データ入力のお仕事 在宅と派遣登録を比較

  在宅 派遣登録
仕事探し

在宅ワーク募集サイトを閲覧して自分で申し込む。
クラウドワークス・シュフティなどが有名

派遣登録して仕事紹介を受ける。
パソナ・スタッフサービスなどが有名

収入

500文字で100円程度
時給換算でも100円程度

時給1,400円前後

自由度

在宅だから外出不要。
好きな時間に仕事が出来る

通勤は必要。
自分のスケジュール次第。「週1だけ」「午前中だけ」「土日だけ」という勤務スタイルも可能

トラブル

給料未払いや納品データの質に関するクレームは、個人事業主として自分で対処する必要がある。

派遣会社の専用スタッフが揉め事を処理してくれる。

未経験者

おススメできない。

おススメ!
タイピング速度が遅ければ、無料で研修を受ける事も可能。
仕事中も派遣会社のサポートセンターを利用できる。

スキルアップ

スキルアップは自己努力。

高度なデータ処理が出来るようになると、時給2,000円ぐらいまで給料が上がる。
また、その為の研修プログラムがある。

総評

在宅データ入力で1万円以上稼ぐのはかなり大変。
だから在宅志望であっても最初は派遣会社への登録をおススメする。派遣会社に寄せられる求人にも時間の融通が利く案件が多い。
スキルが上がり特殊データを扱えるようになると、取引先との直接契約で在宅でもやっていけるようになる。

データ入力の仕事が多い派遣会社を紹介

  1. スタッフサービス

    スタッフサービス

    データ入力の仕事が多くて、全国規模での求人紹介が可能なスタッフサービス。

    大抵の派遣会社の高時給案件は、首都圏に偏っていますが・・・
    スタッフサービスは地方都市でも、質の良い求人を紹介してくれると評判。

  2. テンプスタッフ

    テンプスタッフ

    派遣会社の対応力などで、人気が高いのはテンプスタッフ。

    比較的長く派遣を続けるならば、テンプスタッフという人が多いです。
    その理由は、仕事が途切れた時の再就職の紹介制度だったり、派遣先企業との折衝を積極的にやってくれると評判です。

    もちろん、複数社の派遣会社に登録しておき、データ入力案件の求人内容・時給・勤務地を比較するのが一番良いでしょう。

データ入力の求人情報は、非常に人気があります。
ハッキリ言ってしまえば、PCスキルさえあれば誰でもできる仕事。
それなのに時給が高いので、人気があるのです。

だから、高時給案件を見つけたら、即応募しましょう!!
ぼやぼやしているとすぐに求人締め切りになってしまいます。

派遣会社を活用するメリットは、数回実績を積むと派遣会社から未公開の求人案件を紹介してもらえます。
そのような案件をこなす事で、どんどん時給アップにつながるのです。

さらに、キーパンチャーを代表とする打ち込み系の求人は、アルバイト情報誌より派遣会社に求人が集まっています。
派遣会社だと最初は登録が必要ですが、一度登録さえ済ませてしまえば2回目からのエントリーは簡単。
しかも最短3日程度の求人情報もあるので、使い勝手は良いですよ。

ページの先頭へ戻る